私がお金に困った時の対処法

私が社会人1年目の年は本当にお金に苦労しました。

その理由は給料が安い上に初めての1人暮らしで、費用がかかったことが原因でした。

1人暮らしが初めてであった私は、食費や光熱費の管理、または家賃などがいくらするのかも分かっていなかったので要領が掴めず、最初の内は本当に苦労しました。

給料がそこそこあって余裕がればまだ良かったのですが、給料が安かったこともあり、毎月の生活費はギリギリでした。

そんな生活を続けていると、ちょっとした飲み会や、結婚式に誘われるとすぐにマイナスになってしまう状態であったので、本当にギリギリの生活を送っていました。

そんな当時、私は生活費が足りない時にはクレジットカードを利用して生活費の足しにしていました。

クレジットカードの良い点は、いくら借りてもリボ払いの制度がある為、翌月に多額の請求は来ず

決められた定額の料金を支払いすればよかったので、給料にさほど影響もなく利用できのたので非常に助かりました。

がしかし、返済期間を長くすればするほど利子の支払い金額も大きくなるので、そこには注意しながら借り入れを行っていました。

なので、私は生活費が足りなかった時や急な予定が入った時にはクレジットカードを利用して生活を維持していました。

もちろん、返済可能な額までしか借り入れしていなかったので、返済はきっちり完了していまでは給料も前よりは高くなり、そこそこ余裕のある生活を送ることができています。多重債務に苦しんでいるならおまとめローン審査でお金を借りるのがベストです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です